人気ブログランキング |

富本銭

b0199167_13383150.jpg

今日は朝から雨が降っていたので、久しぶりに高森町歴史民族資料館「時の駅」に行ってきました。ゆったりしたスペースに石器時代から昭和初期に至るまでの様々な生活用品などが展示されているほか、遺跡からの出土品などの調査室が供えられています。とりわけ全国的にも有名となったのは町内の遺跡から「富本銭」が発見されたことです。

満寿屋農園HP



b0199167_1347233.jpg
b0199167_13472617.jpg

中学校の教科書には、和銅元年(708年)日本で初めて「和銅開珎」という貨幣が造られた書かれていた。しかし、平成10年飛鳥池遺跡(奈良県)の発掘によって33枚の富本銭が出土し、7世紀後半に遡る銅銭であることが確認されたために、「富本銭」が「和銅開珎」より古い貨幣であることが明らかになった。写真の貨幣は高森町下市田にある武陵地1号古墳から出土したもので、「富本銭」がニュースになるまで古墳の土地所有者は、日本最古の貨幣とは知らずに保管していたものだそうです。高森町は古代今の奈良県から東北仙台に至る東山道のルートでもあり、当時「富本銭」を始め様々なものが、奈良の都からもたらされたのではないかと考えられている。
トラックバックURL : https://masuya.exblog.jp/tb/14176940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by masuyanouen | 2010-10-09 14:20 | 高森町の名所 | Trackback | Comments(0)

リンゴを育てて思いついたことや、りんご園などの風景を載せています 満寿屋農園(ますやのうえん)


by masuyanouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31