ラウンドアバウト

b0199167_18134839.jpg

今この交差点が全国的に注目されています。長野県飯田市にあるこの交差点は、平成22年8月より名古屋大学(財団法人国際交通安全学会)との連携によるランドアバウト社会実験を始めた。
ランドアバウトは交差点の一つの方式で、中央に円形状の島が設置されているのが特徴です。進入車両は一旦停止をして常に一定方向(時計回り)に回る輪の中に入ってから様々な方向に向けて抜けていく方式です。
ランドアバウトは馬車を利用していた時代に後戻りが難しい馬車がスムーズに交差するための方式としてイギリスで考えられたそうです。

満寿屋農園HP



b0199167_2042270.jpg

大宮神社の方向から実験中の交差点を撮影しました。
飯田市は昭和22年4月大火に見まわれ町のほぼ全域を焼失してしまった。その後都市計画が進められて防火帯として並木通りなどの広い道路が計画された。飯田東中学校の生徒の発案に始まる防火帯に植えられたリンゴは「リンゴ並木」として話題となり今でも続いている。
この交差点も並木通りにあり、当時アメリカやヨーロッパを真似て作られたとも言われている。今に至っても、この地域では類のない珍しい交差点で「ロータリー」と呼ばれていた。60年が経って「ランドアバウト」と呼ばれることに何か不思議な思いもある。

b0199167_2045870.jpg


b0199167_20453476.jpg

あらためて車で走ってみると右方向のみの車に注意するだけ交差点に進入でき、スムーズな走行が可能でした。もちろん信号は有りません、ちょっとヨーロッパで走っている気分が味わえるかもしれません。
トラックバックURL : https://masuya.exblog.jp/tb/14527347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by masuyanouen | 2010-12-04 20:56 | 付近の風景 | Trackback | Comments(0)

リンゴを育てて思いついたことや、りんご園などの風景を載せています 満寿屋農園(ますやのうえん)


by masuyanouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31